FC2ブログ
レンタル ビデオカメラ キャンプ用品
ビデオカメラ デジタルカメラ アウトドア キャンプ用品 などを レンタルいたします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジェントス EX-777XP レンタル ランタン
ジェントスのランタンレンタル初めました。
明るく経済的です!

本体サイズ : (約)径84×185mm
本体質量 : 817g
実用点灯 : (約)72時間(Highモード) 144時間(Lowモード) 240時間(点滅)
明るさ : 280ルーメン
使用光源 : 高輝度チップタイプ暖色LED×3灯
使用電池 : 単1形アルカリ電池×3本
ジェントス ランタン

レンタルはお気軽にお問い合わせください
TEL 0598-20-8888
http://www.shoprental.info/
スポンサーサイト
LED9 ミニランタン
LED9 ミニランタン
            LED9 MINI LANTERN

キャンプには欠かせない夜の明かり
アウトドアの雰囲気を高める定番アイテム

●光が長持ち 調光可能なLED9球タイプ
●バッテリーの消耗が少なく省エネタイプ
●テント内でも安心 軽量コンパクトタイプ
●連続使用時間:40時間(アルカリ電池使用時)
●使用電球:LED電球9個
LED9 ミニランタン 防水1LED9 ミニランタン
●雨天でも安心の生活用耐水防滴仕様

テント内での常備灯に サブランタンに
テーブルランタンに・・・
色々なシーンでご利用下さい

ランタン各種 その他アウトドア キャンプ用品の
レンタルなら ショップレンタル ホームページ
ご覧になってください

                 担当  柳谷



コールマン パーソナルLEDランタン/4D  170-9320
  ★ 新入荷のご案内です ★

コールマン パーソナルLEDランタン/4D

コールマン パーソナルLEDランタン/4D
        170-9320


ファミリーLEDランタン/8Dのコンパクト版なので
もちろん蛍光灯・電球より消費電力が少なく
長時間の使用が可能!

暖かい色の電球色LEDを使用しているので
優しい暖かい光が雰囲気を楽しませてくれます
くつろぎの空間演出に最適♪

アウトドア好きな方とお話しすると
色々勉強になることがあります

せっかく行くんだから食事時間に使うランタンと
くつろぎ空間に使う物が同じなんてもったいない!!
なんてお声もあり
改めて色んな種類のランタンの重要性が解りました

これからも皆さまのお声や意見を
大切にしていきたいと思います
お気づきの点はどんどんコメントお願いいたします

キャンプ用品 家電 日用品 ゲーム機
レンタルの事ならショップレンタル ホームページ
ご覧下さい

                  
                      担当  柳谷






コールマン ファミリーLEDランタン/8D 170-9324
  ★ 新入荷のご案内です ★


コールマン ファミリーLEDランタン/8D 170-9324

コールマン ファミリーLEDランタン/8D
        170-9324


蛍光灯・電球に比べると消費電力が少ない為
長時間使用できるのがLEDランタンの特徴です!

白熱球に近い色のLEDを使用している為
白色LEDに比べると暖かみのある
自然な優しい光で包まれます
魅力いっぱいの万能ランタン

3段階光量調節可能
(High/Low/Night Light)

ガス式ランタン・電池式ランタン
各種取り揃えております
ニーズに合わせ それぞれのランタンの良さ
雰囲気や魅力をぜひ味わってください

アウトドア キャンプ用品のレンタルなら
 ショップレンタル ホームページ 
                ご覧下さい


                    担当  柳谷
  



コールマン ランタン 豆知識
「ランタン」と聞くと
アウトドア キャンプなどテントのそばに・・・
外国の玄関先や庭先などのベンチのそばに・・・
など楽しく明るいイメージがあると思いますが

実はコールマンの「ランタン」が普及されたのは
第一次世界大戦と大きな関わりがあります
連合軍の食料調達のため 農民は朝から夜まで
働きました
そのとき役立ったのが「ランタン」で重要生産品とされ 
戦争中の4年間で100万個以上作られたと言われています
その後コールマンの「ランタン」は世界中で評価され
南極探検隊や暗闇の海上を守る救命船など
色々な場面でとても役立たちました

コールマン
戦後になると電気の普及が進みランタンの需要は減りましたが
石油暖房器具やガス床下暖房システムの開発に取り組んだ結果
「コールマン」は誰もが知る最大のメーカーとして確立されました

今回はちょっとした豆知識をお知らせいたしました

                        担当  柳谷



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。